夏こそワサビ!

25 08 2010

こんにちは。

 今日も、昨日同様暑いです。

京阪 出町柳 の改札をぬけ、上に上る階段の下に立った時、少し涼しい風が・・・。ひょっとして、ちょっとは涼しいかも!!

階段15段くらいで、その期待は裏切られました。

あと3分の1くらいのところでは、もう暑さと疲労でくたくたです。

♪♪ 午後3時半。

銀行へ行くとき、日の当たっているところで信号待ちをしました。じんじん暑さを感じるので、スカートをさわってみたら、服が熱いんです。異常ですね。

 ♪♪ ハウスネットワークの営業の人たち、倒れないでくださいね。

♪♪ 昨日、冷たいおそばを食べました。

清涼感あるワサビをすって。 (チューブのではありません。)

スーパーで売っているのを目にして買いました。

と言うのは、少し前にワサビのことを雑誌で読んでいたので、つい手にしました。

★ 日本の伝統的な辛み調味料といえば、ワサビ。

ワサビを選ぶときは、目のつまり具合をみるといいそうです。(ボコボコした突起の間が「目」)

目の詰まったものの方が辛みと甘みが詰まっていて

目の間が伸びているものは、水っぽく風味が劣るそうです。

保存は冷気に直接当たらないよう、ぬれた新聞紙などでくるんで野菜室で。★

 ♪♪ やっぱり、本物は違うな~って思いながら、味わったせいか、いつもよりおいしかった気がしました。

暑い夏こそ清涼感あるワサビはいろいろなお料理に利用したいですね。

 おさしみはもちろん、肉料理やクッキーなどのお菓子に練り込んで焼いたり、アイスクリームの上にのせて食べるというアイデアもあるそうですよ。

(お手軽なのはチューブです。)