地蔵盆

20 08 2010

 暑いですね~!

もうこの 言葉 しか出てきません。

朝もこれ!  昼もこれ!  夜までこれ!

いつでも挨拶はこれです。

私は、京阪 伏見稲荷 から、通勤しています。

冬場は、稲荷を出た時より、この 京阪 出町柳 に着いて、地下から階段を上って地上に出ると、寒さが違うって感じます。でも、夏場は、残念ながらその違いは全然感じませんね。

岩倉の方は涼しいようですよ。

♪♪ 私の町内では、明日地蔵盆です。今年は組長をしているので、一日中お世話やら何やらで忙しくなりそうです。

この暑さ、今から思いやられます。

昔、子供のころ、京都以外の土地に住んでいたので、地蔵盆はありませんでした。

で、その頃に、いつも京都の親戚の家に泊まり地蔵盆に参加させてもらった記憶があります。

地蔵盆は京都生まれで、子どもたちのすこやかな成長を願う催しで、近畿地方の行事として古くから行われてきたようです。

♪♪ 地蔵盆の主役は、子どもたちですね。

各町内ごとお地蔵さんの前に台を組んで、花や餅・果物などの供物をそなえます。

子どもたちは、その前でお菓子を食べながらゲームなどをしてあそんでいます。

朝一番にはお寺さんに来ていただいて、数珠回しがあります。

ビンゴゲーム・福引きなどもあります。

ビンゴゲーム・福引きで、いい景品が当たれば、子供たちの歓声があがります。

子供の数も少なくなり、規模もだんだん小さくなってきていますね。

夏休みの最後の大イベント!!

できるだけ長く続いていきますように!!