気になるミニとマキシ

10 08 2010

こんにちは。

今日は朝から雨で蒸し暑いです。

でも、京阪 出町柳 の駅を降りて改札を出て、階段の下から上を見上げた時、以外と涼しい風がスーッと。

地上もちょっと涼しいかなと期待して上に上ったんですけれど、やっぱり蒸し暑かった。

今年は足を見せるか、隠すか、相反するファッションが流行していますね。

ひとつは、ミニスカートやショートパンツ など。

このミニ丈、今までなら、ナマ足ではきこなしたりするんですが、今年は違うんですね!

真夏だというのに、レギンスやトレンカに合わせてミニ丈を気にせずにはいてる女の子がいっぱいいます。

今まで生脚だとちょっと、ちゅうちょしていた人たちが、何かレギンスなどをはくと

脚を隠してるようで、丈を気にしないで済むからなんでしょうね~。

でも、見るからに 暑そう !!暑そう !!

一方、脚を隠すファッション。

足首までの、くるぶしが隠れるほどの長さの、マキシ丈のワンピースやスカート

これも脚を隠してますね。

ゆらゆらと揺れるボリューム感たっぷりのワンピースやスカート、女らしくてステキなんですが、リゾートウエアのようで、街着としてはちょっと違和感が・・・。

でも、風通しが良さそうだし、涼しそうだし、体形もカバーしてくれるし、いいかも。

若い人は、何を着ても、それなりに似合うからいいですね。