気になる けむり

31 07 2010

こんにちは。

今日はまたまた猛暑だそうですよ。

熱中症に気を付けてくださいネ。

♪♪ 今朝は 京阪出町柳 で電車を降りたあと、ちょっと気分の悪いことがありました。

改札を出て、地上への階段を上る手前で、初老のおじいさんが、立ち止まって何かしています。

タバコに火をつけています。

エーッ??

      でしょう~!!!

階段を上り始めました。タバコを吸いながら。

仕方なく少し間を空けて、そのおじいさんの後を私も上り始めました。

地上からの風に乗って、タバコのけむり の臭いが漂ってきます。

おじいさんはゆっくり上って行きます。

私がゆっくり上っても、だんだん追いついて距離は近づいてきます。

必要以上にゆっくりと上らないと・・・。

息を止めて追い越した方がよかったかな??

不快な気分で上った階段は、

いつもよりしんどかった~。




空き家の増加

29 07 2010

こんにちは。

 京阪 出町柳 で電車を降りて、あの長い階段を上るとき、いつも頂上(?)を見上げます。

今日は、雨がきつくありませんように・・・と願いつつ見上げました。

階段を上り始めて、スーッっと心地よい風が。

涼しい~。こんな感覚、久々に味わえました。

20段、19段、15段、12段 と、軽やかに上ることができました。

雨もさほど降って無くて、ラッキーでした。

♪♪ 昨日の新聞に、京の街中で増える空き家のことが載っていました。

記事では

★ 京都市は空き家解消に向け対策に乗り出した。モデル地域は 東山区 の六原地区。

東山区では空き家率が市平均より大きく上回り、同地域での調査からは、賃貸や売買の対象としての既存の不動産市場に流通しているのは 5% のみ。

将来の子供世帯用として近所に2軒目を購入してそのまま置いているケース、倉庫・物置として使っているケース、「簡単に売り貸しできない」という京都人特有の意識から放置しているケースも数多く見られた。

同地区はコミュニティがしっかりした地域。空き家の所有者は、だからこそ貸した後にも責任を感じる。誰にでも貸して町内でトラブルが起きたら困る。と思うからこそ、不動産市場にのせることに難色を示す。

空き家の増加は人口減を招き、地域のにぎわいを消す。

安全を脅かす恐れもある。

「まちの一員」となる入居者を呼び込むには、 

市、所有者、地域、不動産業者 らが「地域のつながり・きずな」を魅力的にアピールする仕掛けが必要だ。 ★ 

 と。

♪♪ 私の町内にも空き家があります。

夜になってもその家には街灯が点かず、家の前の道路は暗く用心が悪いなっていつも感じます。

♪♪ いろいろなことが、うまく折り合って、貸し主さんが安心して貸せる流通の仕組みができたらいいですね。

空き家が老朽化する前に、

空き家の情報が、私ども不動産業者にも出回り、貸主・借主さんのお手伝いをさせて頂けたらと思います。

♪♪ 今日、作成した間取りです。

京都市 上京区 の貸家です。

“大文字町貸家“ 

     1階の洋室は広々12帖。収納も多くて日当たりも良好です。

 




気になる自転車

28 07 2010

こんにちは。

毎日、 出町柳 で電車を降りて、賀茂大橋を渡ります。北側の歩道を歩きます。

橋の上からいつも鴨川を眺めるくせがついています。

この何日かは、川の中で、足をつけたり、歩いたりしている人をよく見かけます。

冷たくて気持ちいいだろうな~って思いながら、汗をかきながら、事務所めがけて歩きます。

♪♪ 先日、事務所の営業の女の子が自転車に轢かれ(ひかれ・難しい字ですね)怪我をしました。

ハウスネットワークの左京店から出て、店の前に止めていた自動車に向い歩道を横切った時、横から来た自転車にひかれたそうです。

その日は大雨で、彼女もその自転車の人も視界が悪くてお互い見えなかったんでしょうね。

彼女は、自転車にはねとばされて、水浸しの道路に。

足の上に自転車が乗り上げたそうです。

洋服はびしょぬれ!!

怪我は、肘、膝、足の甲・・・。

怪我はひどいし大変だったようです。

(現在はやっと怪我の方も大分良くなったようです)

♪♪ 人ごとではありません。

私もこの 出町 近辺の道路をよく歩きます。

会社への行き帰り、銀行への行き帰り 等々。

思いがけず、脇を自転車がすごいスピードですり抜けられたり、ちょっと方向を変えようとしたら、キキッーってブレーキをかけて、後ろから当たられそうになったり・・・。

ボ~っと歩いていると、とんでもない事故にあいそうです。

後ろにも目を付けて歩かないといけないなって、いつも思います。

気をつけましょう。

さて、今日は京都市中京区 の賃貸の 

  ” ヴァルズビル  ”    1K の ご紹介を。

交通機関 地下鉄東西線市役所前駅・京阪電車三条駅 利用可のマンションです。

南向きで交通買い物も便利ですよ。




気になる気温の差

27 07 2010

こんにちは。

毎日、暑いですね。

                                    

朝、暑い中を 出町柳 で電車を降りて、賀茂大橋を渡りながら 鴨川を眺めました。

気持ち良さそう!!

                  

どこかの保育園か幼稚園の子供たちが、鴨川で水遊び。あ~気持ち良さそう。

♪♪ 横目で眺めながら、賀茂大橋を渡り事務所に到着する頃には、えり足から汗が流れてきます。事務所の中はエアコンがきいて涼しいのでしばらくすると、汗は引いていきます。

それから、何時間もエアコンのなかでのお仕事!!

だんだんと、身体は冷えてきます。

もちろん、膝掛けは必須アイテム(?)ですよ。

♪♪ お昼を買いに出たり、三時を回って銀行へ記帳に出かけたりするときは、足のあたりがホッとゆるむ気がして、気持ちよく感じます。

でも、銀行から帰るあたりには、もう汗が・・・・。外はむせかえるように、暑いんです。

 事務所に戻り、あ~涼し~。勝手ですね~。

そしてまた、仕事が終わり、帰る頃には身体が冷え、Tシャツに着替えるのが寒く感じます。

で、帰り道、また暑く・・・。

毎日、毎日、こんな繰り返しをしてます。

          

♪♪ 外と中の気温の温度差がかなりあるので、身体がおかしくなりそう。

体温を調節する機能、暑さを調節する機能、ちゃんと働いてくれてるんでしょうかね~?




京都 伏見稲荷・本宮祭

26 07 2010

こんにちは。

土曜日、出町柳 近くの下鴨神社のみたらし祭に行こうか、地元の伏見稲荷の本宮祭に行こうか、迷ったんですが・・・。

やっぱり暑いせいか、地元の 本宮祭 に行きました。(みたらし祭は来年きっと!!)

稲荷大神の分霊をまつる全国の崇敬者が本社に参拝する夏の恒例行事とのことです。

 “ 本宮祭 ” ( もとみやさい )

24日土曜日は宵宮。稲荷山をはじめ境内の全域に散在してるたくさんの石灯篭、たくさんの提灯に灯が灯っています。

そして、日本画家などが奉納した行灯画(あんどんが)が展示されてました。

 

また、先日京都新聞で紹介されていた、風鈴も参道に展示してありました。

風鈴は、赤い鳥居 や キツネ など稲荷の風物を描いた陶製が多くありました。また末広がりのプリン型や、中の玉もキツネの顔や鳥居の形をしたものなどいろいろあって、ひとつづつ見ていても飽きませんでした。

ガラスで作ってあるのも、涼しそうでかわいかったですよ。

(この風鈴は風鈴展でお披露目したあと、23日以降、稲栄加盟店で販売されるそうですよ。)

 記事の中に

 ★ 本宮祭は、午後7時、鳥居が連なる稲荷山参道などで約6千個の提灯に次々と明かりがともった。★

と、ありました。

来年は、鳥居の連なる所まで登ってみようと思います。