寒い冬に!

21 01 2011

こんにちは。

毎日寒い日が続きますね。

昨日は大寒。ホントに寒いです。

朝、洗濯ものを干している時、手が、かじかんで洗濯挟みがうまく挟めません。

♪♪ さて、そんな寒い冬を乗り切るために、体を温める食べ物の記事のご紹介を。

“基本的に、寒い地方の食材、冬が旬の食材は体を温める効果のあるようです。

寒い冬は、血流を良くするビタミンEを含む食材(かぼちゃ、春菊、ブロッコリー、ほうれん草など)や、生姜やニンニク、ネギなどの香味野菜根菜類がおすすめです。そして温かいものを食べるようにしましょう。

また、食べ過ぎると胃腸に血液が集まり、他の臓器や筋肉に流れる血液の量が減少してしまうため、腹八分目を心がけましょう。“

ということです。参考にしてくださいね。

★  さて、今日、ご紹介する賃貸マンションは、上京区

K の物件です。

『 CASA338

☆洋室8帖のお部屋です☆

☆落ち着いた雰囲気の御所北エリア☆

☆京阪 出町柳 駅へも徒歩8分☆

☆バイク駐輪可です☆




気になる食中毒

26 08 2010

こんにちは。

今日の暑さはどうなんでしょう??

朝、 京阪 出町柳 駅を上ったところの 賀茂大橋 から眺める鴨川も、相変わらずです。  

魅力がありません。

涼しそうな流れを見せているところは少しです。 早く涼しそうなキレイな流れがみたいです。

 ♪♪ 朝の天気予報では、毎日、猛暑猛暑と同じことを繰り返してます。

天気予報を見ても見なくてもいっしょです。

♪♪ これだけ暑さが厳しくなるとホントに食べ物が傷みやすくなりますね。

それに、肉や魚などを調理した後のまな板や包丁の握り、細菌が付着し、増殖。

体力が低下してると抵抗力が弱まっているので 食中毒 なんてことに・・・。

今までは、気がつけば、アルコール除菌消臭剤を、シュッシュッ。

★ 冷蔵庫、電子レンジ、オーブントースター、オーブンレンジなどの内外に 。

人体や食品にかかっても心配はありませんが、飲んだり人体に使用しないでください。 ★

と、記載があるんですが、やっぱりちょっと抵抗が・・・。

♪♪ いいことを目にしました。

食酢で食中毒予防!!

多めの酢を浸した布で調理したまな板や包丁の握りなどを拭き、後、水洗いすれば、次に調理する食材や手の汚染も予防できる。

と。

♪♪ お酢は、中の酢酸の作用で一定時間たっても食中毒を起こすほど細菌がふえないそうですよ。

食酢だけでは完全に殺菌できるわけではないようですが、ちょっと覚えておくと便利ですよね!!